PR
Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
kameoka83
<宿・ホテル予約ならじゃらんnet プレミアム バンダイ
おすすめ本
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    西陣信用金庫での仕事 その2
    0

      script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
      <!-- 66 -->
      <ins class="adsbygoogle"
           style="display:block"
           data-ad-client="ca-pub-8170954752457120"
           data-ad-slot="3830338897"
           data-ad-format="auto"></ins>
      <script>
      (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
      </script>
      <div dir="ltr">
      こんにちは。下の画像は社章でありますが、右のブルー色の社章が西陣信用金庫の社章でありまして左の社章が数年後、合併するときいただいた伏見信用金庫の社章であります。おいおい合併の経緯は話すことになると思いますが、西陣信用金庫 祇園支店に配属になりまして最初の仕事は出納係、お金の入出金を主に行うわけでありますが、窓口のテラーと呼ばれる女性社員がお客様からお金を預かるとすると高額の金額の場合、(10万以上だったかな、少額は窓口の機械で入金処理してました)金額を確認し、間違いがないか確認しまして通帳に金額を打ち込みまして通帳を女性社員にお返しをする、あるいはお金の出金を受け付けましたら伝票の金額を確認し通帳残高があることを確認しまして出金金額と通帳を女性社員にお返しします。といっても最初は右も左もわかりませんから渉外係という外回りの主に男性社員がお客様のところで入金依頼された売上金や預金をグローリー社の機械で読み込みまして100枚単位の束にしたり50枚単位の硬貨にしたりしてました。また夕方から特定郵便局にお供で車に同乗しまして郵便局のお金を預かりに伺いにいきました。そういえば今考えると恐ろしいのですが支店すぐ近くの郵便局に歩いてお金を取りにいってほしいといわれ取りに伺ったことがあります。その金額いくらだと思いますか?なんと2000万円・・・・。よう襲われませんでしたね。今考えると。それではまた。</div>
      <div class="separator" style="clear: both; text-align: center;">
      <a href="https://lh3.googleusercontent.com/-bte6mBZm5TE/VyrBSGKug6I/AAAAAAAAAhw/i5whL7VNetg/s1600/1462419711007.jpg" imageanchor="1" style="margin-left: 1em; margin-right: 1em;"> <img border="0" src="https://lh3.googleusercontent.com/-bte6mBZm5TE/VyrBSGKug6I/AAAAAAAAAhw/i5whL7VNetg/s320/1462419711007.jpg" /> </a> </div>
       

      posted by: くいだおれ | 20代 | 09:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      思い出したんですが・・・・・・・
      0

        script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
        <!-- 66 -->
        <ins class="adsbygoogle"
             style="display:block"
             data-ad-client="ca-pub-8170954752457120"
             data-ad-slot="3830338897"
             data-ad-format="auto"></ins>
        <script>
        (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
        </script>
        <div dir="ltr">
        なぜ信用金庫を受けようと思ったか。短大2回生時に合同就職説明会にも参加して来年あらためて面接受けに来てくださいと言われた会社もありましたが結局その会社は受けなかったです。公務員試験に落ちたあとは西陣信用金庫のほかに前に書いたびっくりドンキーを京都で展開してる会社、あとは労働金庫と近江八幡信用組合・・・ですかね。履歴書を送ったり面接を受けたのは。近くの写真館に証明写真を撮りにいきまして写真を撮ってくれた店の旦那さんが「君は銀行員みたいだね」と言われたことが頭に残っていたからかも知れません。</div>
        <div dir="ltr">
        とはいえ今思うことは会社に入ってどういう仕事をしたいなんて全く考えてない感じでしたね。のちにこれがその後4回も転職することになる原因の一端かも知れません。これから就職や転職をするかたはその会社で何をし、どう会社に貢献するかしっかり考えて就職活動や転職活動に臨んでもらいたいですね。それではまた。<br />
        </div>
         

        posted by: くいだおれ | 20代 | 22:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |